リフレッシュ指圧センター  代官山院 03-3780-5553 

仕事冥利

ども!院長の小沢っす!
皆さん お元気ですか?

今日 私の患者さんでマスターズスイミングを頑張っていらっしゃるご夫婦からメールを頂きました。
先日のレース結果と今年一年間のお礼のメール内容でした。
去年春頃、奥様の方が左肩と肘が徐々に痛くなり 夏のシーズン終了頃には 泳ぐのもままならない程痛みがひどくなり 12月頃に来院されました。
話を聞くと 非常に練習を頑張る方でしたが ストレッチやケアといった体のメンテナンスをあまりやらなかった様です。

来院当初 あまりの肩の痛さで練習ができず自信をなくし ネガティブになってしまい マラソンランナーへの転向まで考えていたみたいです。
治療最初に体をチェックした所 全身がカチカチで故障してもおかしくない状態でした。その事を話し 時間はかかるかもしれないが マメにケアをし、ストレッチや補強トレーニングを習慣化していけば必ず良くなる状態だとお話し 週一のケアがはじまりました。
するとどうでしょう セルフメンテナンスもきちんと真面目にやってくれているお陰で 体がほぐれやすくなり 一回の治療でも格段に良くなる様になりました。また 治療ごとに痛みが軽減されていくと考え方もポジティブになり 全身治療を続ける事で 筋肉が柔らかく疲れにくい状態へと体質改善していきました。

肩の痛みが軽減するまでは 今まで弱かったキックを強化する心構えで練習し 今年三月頃には肩の痛みもやわらいだので レースにも出れる様になり 夏のシーズンには強化したキックが生き ベストタイムがでるなど見事な復活を遂げました(笑)。

私は一回二回で治せる神様ではありません(笑)。
体は壊れたからと言って パーツ交換できるものではありません。今ある体を上手に油さし油さし メンテナンスしていかなければ必ずと言っていい程故障します。しかし故障してからでも メンテナンスをマメにし セルフメンテナンスを習慣化すれば 故障は治ります。時間はかかるかもしれませんが 私を信じて一緒に治していこうと共にケアしていけば 体は必ず良くなります(笑)。

今回 この奥様の治りたい気持ちと 私の治してあげたい気持ちが一緒になったからこそ故障も治り、復帰できたのだと思います。治療院に行き “ 治してもらう ” だけの他力本願では 時間もかかるし 良い状態が長持ちしません。治療に来ない間に毎日ストレッチをしたり適度な運動をしたりと、自分でも体を良くしようと思いセルフメンテナンスをする事で治療の効果も格段にあがり良くなります。“ 自力 ” も大切なんです。

体ってのは無意識で脳からの指令によって動きます。体を使い過ぎると “ 痛み ” と言う信号を出し メンテナンスや休養するようにと脳に信号を送ります。しかし脳が体からの痛みの信号を無視し体を使い続けると体はやがて痛みを出さなくなります。それを治ったと勘違いし そのまま体を使い続けると体は動かなくします。その動かなくする事が故障であったり ヒドイと成人病などになったりして体は休め様とします。

私のやっている治療はそういった体が動かなくなる前に予防する事と、また故障してしまっても今までの積もり積もった疲れを取りつつ故障ヶ所を緩めて治していく治療をしています。

今回 肩が良くなった奥様からいただいたお礼メールの中の “ ありがとうございました ” のこの一言が、良い仕事ができたなと思うし、仕事冥利つきる言葉です。
これからも良い仕事をし 沢山の方から “ ありがとう ” と言われるように頑張ってまいります!

Leave a Reply

You can use these HTML tags

<a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <s> <strike> <strong> <img localsrc="" alt="">