リフレッシュ指圧センター  代官山院 03-3780-5553 

中西悠子選手

選手が先日のJAPANOPENにて競技人生を終了しますとの発表をしました。
200mバタフライを得意とする彼女は、
00年シドニー五輪で7位、
01年世界水泳福岡で4位、
03年世界水泳バルセロナで初の銅メダル、
04年アテネ五輪でも銅メダル
アテネ五輪後は引退もささやかれたが現役続行し
05年世界水泳モントリオールでまた銅メダル、
そしてそのレース後から、水泳界では有名?な彼女の新たな挑戦が始まります。
世界で戦うための大幅なフォーム改革。
07年の世界水泳メルボルンでは記録が伸びず6位
しかししかし
08年2月の競泳ジャパン・オープンで見事復活の短水路世界記録樹立、
4月の北京五輪選考会では、その年の世界ランキング1位の記録で優勝。
その勢いでのぞんだ北京、連続メダルを期待されたが結果は5位、
世界との差を痛感し引退を考えます。
しかししかししかし
自分はやはり水泳が好きだという気持ちを取り戻し
09年みたび日本代表に戻り東アジア選手権出場。
この一年は仕事をしながらの練習、苦労も多かったと思います。
4年前。一緒に行ったアリゾナの合宿でコーチから言われた回数の背筋や腕立てが出来なくて泣きながらやってた姿を
なんてかっこ悪くてなんてかっこいいんだろうと見つめていたのを思い出します。
これからは社会人としてまたマスターズスイマーとして頑張っていくようです。
お疲れさまでした。
(写真は去年の11月
最後の国際試合東アジア選手権前のグァム合宿)

Leave a Reply

You can use these HTML tags

<a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <s> <strike> <strong> <img localsrc="" alt="">